第5回ハラールマーケットフェア

開催概要

2018年4月11日(水)~13日(金)東京ビッグサイト東1・2ホール(ファベックス2018会場内)

ハラール、オーガニック、ベジタリアン、グルテンフリー…
グローバルな食の市場を切り拓く展示会!

食のグローバル化が進む中、インバウンド市場、海外市場など、グローバルなニーズへの対応が日本の食品産業界に欠かせない重要なポイントとなっています。これら市場への取り組みに共通する特徴・課題は宗教的な戒律による「ハラール」、国際基準に沿った食の安全証明など、日本国内の市場とはまったく異なる対応が必要なこと。

第5回を迎えるハラールマーケットフェアでは、新しく『グローバルフードゾーン』を設け、これまでの「ハラール食」に加えて、グローバル市場において需要が見込めるオーガニック、ベジタリアン、グルテンフリーなどの分野にもフォーカスしつつ、ISOやGAPなどの国際基準に適応したボーダレスな食品事業の展開をサポートする展示会として新たな一歩を踏み出します。

開催概要

名  称
第5回 ハラールマーケットフェア
日  程
2018年4月11日(水)~13日(金)10:00~17:00(3日間共通)
会  場
東京ビッグサイト 東1・2ホール ファベックス2018内
主  催
ハラールマーケットフェア実行委員会
(株)ファースト、日本食糧新聞社、一般社団法人ハラル・ジャパン協会、一般財団法人アジアフードビジネス協会 〈順不同〉
後  援
経済産業省、特定非営利活動法人日本ベジタリアン協会 他
来場対象

海外バイヤー

  • 輸入卸、外食、中食、小売
    【対象国】東南アジア(インドネシア、マレーシア、シンガポール等)、中東(UAE、バーレーン等)、台湾、香港、トルコ 他
  • 海外展開を行う日系レストランチェーン

国内バイヤー

  • ホテル・旅館
  • 外食・ケータリング
  • 小売(スーパー、コンビニエンスストア)
  • 百貨店
  • 商社・卸
出展対象

ハラールマーケットフェア

  • ハラール認証商品
  • ムスリム向け提案商品
    ※生鮮食品、水産物等、ハラール性の高いものも含む
    品目: 食品・食材、素材・原料、調味料・香辛料、飲料、
        菓子、包装資材、食器・調理器具 など

グローバルフードゾーンハラールマーケットフェア新企画!

  • オーガニック
  • ベジタリアン
  • グルテンフリー
  • 国際規格認証(ISO22000、HACCP、グローバルGAPなど)
    品目: 食品・食材、素材・原料、調味料・香辛料、飲料、菓子

ハラールマーケットフェア新企画!グローバルフードゾーン

「外国人旅行者対応」「海外輸出対応」
として提案可能な食に関わる商材を“グローバルフード”と位置付け、
日本の食産業のグローバル化・ボーダレス化促進を図る新企画です。

ハラールマーケットフェアの特徴

会場案内

名称:東京ビッグサイト 東1・2ホール ファベックス2018会場内
住所:〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1

詳しい交通案内はこちら
ページの先頭へ