第5回ハラールマーケットフェア

セミナープログラムのご紹介

共通

2018年4月11日(水)~13日(金)東京ビッグサイト東1・2ホール(ファベックス2018会場内)

観覧無料事前登録制(東1・2ホール フェア内特設会場)

特別セミナーの事前申込の受付は終了いたしました。
座席に余裕がある場合に限り、当日申込も受け付けておりますが、ご参加いただけない場合がございますので予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

ハラールマーケットフェア/グローバルフードゾーン 特別セミナープログラム

4月11日(水)

10:30~13:10 11-1受付終了
【第1部】

①アジア オーガニックマーケット情報

株式会社純正食品マルシマ 代表取締役 杢谷 正樹

【第2部】

②アメリカ オーガニックマーケット情報

米国大使館 農務部 アメリカ農産物貿易事務所 所長 Morgan Perkins

【第3部】

③日本のオーガニックマーケット可能性 ~世界の動向から~

一般社団法人フードトラストプロジェクト 代表理事
一般社団法人オーガニックフォーラムジャパン 会長 徳江 倫明

一般社団法人オーガニックヴィレッジジャパン ORAGANIC VISION 編集長 山口 タカ

13:30~15:40 11-2受付終了

マレーシア ハラールフードセミナー

【第1部】

①マレーシアハラール認証のメリットと海外ハラールビジネスのトレンド

駐日マレーシア大使館 参事官(農業担当) モハマド タキウディン ザカリア

【第2部】

②マレーシアメーカーとの協業による食品の現地生産と成功事例

株式会社とかち製菓 代表取締役 駒野 裕之

【第3部】

③輸入解禁!マレーシア食品・食用鶏の活用事例

FARM‘S BEST FOOD INDUSTRIES SDN BHD(マレーシア)

16:00~18:00 11-3受付終了

グローバルフード ビジネスフォーラム
①ハラールフードアワード2017
②グローバルフードビジネス交流会

ハラールマーケットフェア実行委員会

4月12日(木)

10:30~11:10 12-1受付終了

東京2020大会における食材の調達基準について

公益財団法人 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
総務局 持続可能性部 持続可能性事業課長 日比野 佑亮

11:30~12:10 12-2受付終了

新しいムスリムライフスタイルとイオンインドネシアの取り組み

イオンインドネシア 代表 菓子 豊文

12:30~13:10 12-3受付終了

~ベジタリアンフードの取り組み~
ベジタリアンの基礎知識 ─ベジタリアン国際事情と国内事情─

NPO法人日本ベジタリアン協会代表
IVU(国際ベジタリアン連合)元学術理事 歯学博士 垣本 充

13:30~14:10 12-4受付終了

オーガニックレストラン 認証セミナー

有限会社リーファース 代表取締役 水野 葉子

特定非営利活動法人日本オーガニック&ナチュラルフーズ協会 理事長 高橋 勉

14:30~15:10 12-5受付終了

オーガニックレストラン認証事例

株式会社ビオロジコ 代表取締役 中村 雅彦

株式会社クレヨンハウス 取締役 副社長 岩間 建亜

15:30~16:10 12-6受付終了

オーガニックスーパーの可能性と今後の展望

株式会社ライフコーポレーション 竹下 太
伊藤忠食品株式会社 枝川 和佳子

4月13日(金)

10:30~11:10 13-1受付終了

2018年 最新ムスリム事情とイスラムの基礎

一般社団法人ハラル・ジャパン協会 プランニングプロデューサー 佐久間 朋宏

11:30~12:10 13-2受付終了

ホストタウンと事前キャンプ地(推定250ヶ所)へのオーガニック導入のすすめ

一般社団法人オーガニックヴィレッジジャパン / ORAGANIC VISION 編集長 山口 タカ

12:30~13:10 13-3受付終了

国内オーガニック市場からみた「持続可能な暮らし」と「顔の見える電力」の取り組み

みんな電力株式会社 新電力事業部 間内 賢

13:30~14:10 13-4受付終了

海外イスラム市場輸出・進出最前線

ふぁん・じゃぱん株式会社 代表 五木田 貴浩

千房ホールディングス株式会社 専務取締役 中井 貫二 氏 他

14:30~15:10 13-5受付終了

ハラールビジネス 食メーカー成功事例

南薩食鳥株式会社 専務取締役 黒木 博

15:30~16:10 13-6受付終了

ムスリムインバウンド 取り組みの現状と成功事例

ロイヤル株式会社 取締役 高橋 幸寿

※プログラムは変更する場合がございます。

ページの先頭へ